物件選びをする前に「安心できる購入価格」を知りたくないですか?

ライフプランシミュレーションで正しい資金計画!

今の収入で家を買っても大丈夫かな…?家は欲しいけど住宅ローン払っていけるかな…?

と、疑問や不安を抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
失敗しない住宅購入に一番大切なこと、それは「資金計画」です!

ライフプランシミュレーションで安心生活設計

失敗しない資金計画とは

住宅ローンの返済は、30年前後と長く続くことが多いので、「いくら借りられるか」ではなく、ライフプランを見据えて「いくら返せるか」が大切です。

資金計画の基本
借りられる金額 ≠ 返せる金額

ライフプランシミュレーション

ライフプランは、大きな支出を伴うライフイベントを年表にまとめ「いつ、どのくらいのお金がかかるのか」という予定と計画を立てることです。ライフプランは、住宅ローンが完済する時期を超えて、老後まで考えておくとより安心です。出産、子供の進学・習い事、転職、車の買い換えや海外旅行など、家計の収支に影響がありそうなイベントを洗い出してみましょう。

ライフプランイメージ

年表をもとにして、今後の人生の「収支と支出のバランス」を考えてみましょう

ライフプランシミュレーション事例

ライフプランシミュレーションでは、家族構成、収入、生活費、住宅プランなど、簡単な情報を入力するだけで、ライフプランを考慮した資金計画を表示することができます。 ライフプランシミュレーションをした場合としなかった場合の事例を見てみましょう。

事例A様ご家族

  • ライフプランシミュレーションをした場合
  • ライフプランシミュレーションをしなかった場合

ライフプランシミュレーションをした場合

  • ライフプランシミュレーションを実行

    家族構成、収入、生活費、住宅プランなど、簡単な情報を入力して、ライフプランを考慮した資金計画プランを確認。 子供の大学入学や夫の定年など、収支が大きく変わる時期を把握。

    収支イメージ図

  • 当初の希望通りの物件を購入した場合を計算

    当初の希望通りの物件を購入した場合の住宅ローンをもとにライフプランシミュレーションをすると、将来的に返済が厳しくなることがわかりました。

    資産残高イメージ図

    購入前に将来の返済困難に気づくことができた!

  • 無理なく返済できる額の物件を購入した場合を計算

    無理なく返済できる額の物件を購入。将来も安心してローンの完済ができます。

    資産残高イメージ図

    将来も資産残高がマイナスにならないので
    安心して生活していけます!!

ハウスドゥ!ならライフプランシミュレーションで無理のない物件選びをご提案!

無料ライフプランシミュレーションご予約はこちら!

ライフプランシミュレーションをしなかった場合

  • 当初の希望通りの物件を購入

    今の収支ならローンの支払いも大丈夫!

    実は…

    10年後資産残高がマイナスに!

    現在の収支で支払えるからという理由で、希望通りの物件を購入。10年後に資産残高がマイナスになることは知らないので、急に支払い困難になってしまいます。

    10年後返済が困難に…子供の教育費が思った以上に出費があった…

    実は…

    余裕のない返済プランで約3年間で約32万世帯の方が、「月々返済額の減額、返済期間の延長の申請」や「マイホームの売却相談」をされています。

    住宅ローンの銀行支払いが厳しいので家を売却したい/ ローンの返済額を減額したい

    ※金融庁HP 「中小企業金融円滑化法に基づく貸付条件の変更等の状況について」より

ハウスドゥ!ならライフプランシミュレーションで無理のない物件選びをご提案!

無料ライフプランシミュレーションご予約はこちら!

10分ライフプランシミュレーション

無料 物件選びをする前に簡単10分ライフプランシミュレーションで無理なく返せる額をご提案!

家を買ったあと住宅ローンを払っていけるのかな??そんなお悩みをたった10分で解決します!

まずはご来店ください。

無料ライフプランシミュレーションご予約はこちら!

ページトップ